作業事例について 帯広で鍵(かぎ/錠)・防犯対策なら「カギの救急車・帯広白樺通店」0120-01-9948 へ!あらゆる鍵のトラブル・合カギ・合鍵作製(鍵の紛失・鍵交換・曲がり鍵・折れ鍵)金庫などの鍵開け等24時間年中無休で駆けつけます!

年中無休/24時間受付・出張OK!

0120-01-9948

お客様専用フリーダイヤル

カギの救急車 帯広白樺通店|トップ

MENU

0120-01-9948お客様専用フリーダイヤル

作業事例Case

【帯広 鍵作成】トヨタ・ランドクルーザー イモビライザーの合鍵

2013年式のトヨタ・ランドクルーザー(ランクル)200の車両にエンジンスターターを取付する際に、もう一つイモビライザーキーが必要とのことで、元のスマートキーからイモビライザーのデータのクローン(コピー)を作成しました。このイモビライザークローン(コピー)をエンジンスターターのユニットに取り付ければエンジンスターターでエンジンがかかるようになります。スマートキーを新たに作成するとかなり高額になりますが、元のスマートキーからイモビライザーのデータだけをクローン(コピー)すれば新品スマートキーの作成費用の半額以下で完成します。

エンジンスターター以外にも、例えばこのイモビライザーのクローン(コピー)が入ったキーヘッドに、キーカットをした鍵足を合体させれば、エンジンもかけられ、さらにドアシリンダーでドアの施錠開錠もできる、鍵の形をした非常用キーが完成します。このキーは電池を使いませんので、非常用に保管しておくといざというときに役に立ちます(スマートキーを無くしてしまったときなど)

イモビライザーのコピーをプッシュスタートボタンにかざすとエンジンかかります

イモビライザーのデータだけをコピーしたカーボンチップ

トヨタ・ランドクルーザー200系はもちろん、ランクル60、ランクル70、ランクル80、ランクル100、ランクルシグナス、ランクルプラド、などランドクルーザー(ランクル)の合鍵やイモビライザーキー、スマートキーのことならば、鍵の専門店・カギの救急車帯広白樺通店までお気軽にお電話ください。

なお、カギの救急車旭川4条通4丁目店の屋号は、漢字の「鍵の救急車」ではなくカタカナの「カギの救急車」です。

一覧へ戻る